インターンシップ募集

回帰促進協議会では大学生のインターンシップを募集しています。
オンラインでも実地でも構いません。勤務時間や期間、業務内容は相談の上、決定いたします。受託事業者である(株)週休いつか(広告デザイン業)でインターンをおこないます。

主な業務内容

地元企業への取材
企業の魅力を発見し、情報を発信するために取材をおこないます。

地元企業のインターンシップ導入やブラッシュアップ支援
学生が参加したいと思えるインターンシップの導入やブラッシュアップをお手伝いいたします。

社会人への取材
飯田下伊那で働く社会人にインタビューをおこない動画サイトで発信する「社会人名鑑」のインタビュアーをおこないます。

学生向けイベントの企画運営
地元出身学生を中心に参加者を募り、学生の就活に役立つイベントを開催しています。それらのイベントの運営や新規企画、また集客などをおこないます。

このインターンシップを通じて得られるもの

地方都市が抱える雇用人材不足解消という大きなテーマに挑む事業であり、明確な答えがあるわけではないため、手探りの業務になります。よってインターンシップの内容なども相談しながら決定したいと思います。
不確実生の高い時代を歩まれることになる学生の皆さんにとって、こうした未知数のテーマに取り組むことは、ご自身のスキルアップのために大変有意義だと思われます。

まずはご相談ください

インターンシップをご検討いただける学生さんは、まずはお電話ください。

回帰促進協議会 受託事業者 株式会社週休いつか 担当:大塚(電話:0265-49-8948)

Follow me!

学生の皆さんメルマガ登録をぜひ

インターンシップや就職活動に役立つ情報を不定期でお送りしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です